22 9月 2017

LOPOセラミックフローリングサーモスタット統合システム12国家発明特許を獲得

0コメント

クールな秋の風はすでに夏が終わったと主張している。 北半球で冬の準備ができていますか?
サーモスタットセラミックフローリング統合システムのLOPOアプリケーションは、12実用新案の特許の合計が承認されています。 そして、今私たちは国家の特許証明書を受け取った、それはあなたに暖かく快適な冬をもたらすでしょう。

LOPOは設立以来、科学技術革新、製品革新、独立した知的財産保護の権利に重点を置いています。 特許のアクセスは、技術革新のペースを促進するために、企業のコア競争力を強化する。 私たちのために、それは奨励と拍手の両方です。 私たちは製品がより良くなるように、製品の革新の知識をしっかりと把握するための努力を続けます。 特許証明書は、当社の設計スタッフの肯定ではなく、LOPOの科学技術革新への意欲を証明した、同社の革新の強さを証明したものです。
発明者:Peng Xinghua、Zhang Muxian、Wu Jinyi
発明特許プロジェクト
再循環サーモスタットセラミックフローリング一体化システム
設計特許証明書
デザイン名:床煉瓦(林允春)
実用新案権証明書
実用新案名:マルチチャンネルセラミックタイル
実用新案名:レンガを暖める二重断熱材
実用新案名:効果的な断熱構造の一種
実用新案名:断熱・防湿基板棚の一種
実用新案名:リサイクル可能なサーモスタットセラミックフローリング
実用新案名:伝熱ケーブル設置保護構造
実用新案名:断熱・防湿機能を有するセラミックタイルの一種
実用新案名:ブラケット構造の熱効率を効果的に改善する一種
実用新案名:レンガを暖めるための断熱路の2層間隔のレイアウト
実用新案名:実用温度セラミックフローリング一体化システム

[上]

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *